中2|相模原市の塾、八王子市の塾

学習塾ペガサス・ハイブリッド個別指導塾ネクステージ
清新教室
西八王子校
やる気、成績を大幅UP!

地域No.1の安心授業料

自信があるから出来る!

無料体験学習随時受付中

中学2年生で意識してほしいこと

中学2年生は中だるみがあると言われます。部活での役割も重要性を増し、勉強がおろそかになってしまいがちです。しかし、中学2年生の3学期の成績は高校進学を決定付ける内申点の3分の1を占めています(神奈川県のみ)ので、非常に大切な学年になります。進学に影響するのは3学期の成績ですが、3学期の成績は1・2学期の成績を考慮して決定されますので、1学期から好成績を維持する必要があります。つまり、ここで学習にきちんと取り組んでおかないと、一年後の志望校決定にも大きく影響してきます。また、定期テストが非常に難しくなってくるのもこの時期です。400点以上得点できていた生徒も一気に300点を下回ってしまうこともよくあります。まずは目の前の定期テストの得点を維持&アップしていくことを意識してください。
もし、成績不振の場合、今まで継続してきた学習方法(塾・通信教育等)を見直す絶好の時期でもあります。大手の学習塾に入れた保護者の方ほど起こる現象ですが、「大手で無理ならもう成績はあがらない」という決め付けはお子さまの可能性を潰してしまいます。大手だからといって、全員の成績を上げられる訳ではないのです。「大手の塾」というこだわりは捨て、「お子さまに合う塾」を見つけることが重要です。
この時期までに学習方法の切り替えをしっかりと実施できれば、第一志望校への合格はまだまだ実現可能であることが多いです。

中学2年生

★中学2年生の授業のポイント@

学習内容が格段に上がってしまうので、何度も繰り返し演習してもらいます。自分の力で「できる」よう、わかったまででは終わらせません。また、受験を意識していただけるよう、高校に関する話も多く混ぜていきます。効率的に演習をすることで忙しいこの時期でもしっかりと定着してもらうことが可能です。

サンプル
★中学2年生の授業のポイントA
部活のレギュラーになったりすることで勉強より部活を優先したくなる時期です。そのため、部活が終わるまでは部活を優先しようと考えている生徒・ご家庭が多いようですが、この時期に塾通いをして効率的に勉強をしていかなければ高校受験で第一志望校に合格することは困難になるとペガサスグループは考えています。目指すべき高校は生徒・ご家庭によって違うと思いますが、やみくもに勉強するのではなく効率よく勉強するやり方を身につけて勉強することにより部活も勉強も両立することが可能です。ペガサスグループは部活と両立しながらきちんと定期テストの得点を取っている生徒がたくさん通っています。ぜひ、そのような生徒と一緒に効率よく成績アップを目指していきましょう!

★中学2年生の授業のポイントB

受験までまだまだという感覚は捨ててください。2年生の成績が望ましくない状況の場合、1年生の学習内容に苦手が残っている可能性があります。3年生になるまでに、復習を完了させておくことで、スムーズに3年生の定期テストでの点数アップを実現でき、入試前も入試対策に集中できる状況を作れます。ですので、ペガサスグループでは、毎回の授業で見つけた弱点などは可能な限り早い時点で克服できるように努めています。さらに、復習量が多い場合など、無料で授業延長も実施していますので、授業料を心配することなく学習に励める環境を提供しています。


サンプル
中学2年生の英語
文法は複雑なものになり、覚える単語の量もとても増えます。受験に必須の内容はここで多く学習するので、気合を入れて取り組みましょう。英語でつまづきやすいのも中学2年生となりますので、注意が必要です。
英語の得点が40点以下のお子さまは、つまづき箇所を補強しない限り、今後の点数アップは望めない可能性が高くなりますので、要注意です。
中学2年生の数学
中学2年生で学習する、連立方程式、一次関数、合同な図形は、受験生になっても手ごわい分野で多くの生徒が苦労します。逆にこの分野をきちんと学習し理解された方は、受験でも数学を得意分野として点数を取っていけることでしょう。つまり、受験の数学は2年生での学習にかかっており、高校受験で成功するためには中学2年生の数学は非常に重要です。

中学2年生の国語
中学2年生の国語の指導をしていると文章問題が苦手な生徒が多い印象を受けます。読解力は簡単に身につくものではないですが、2年生から読解問題に多く取り組み、少しでも慣れることが重要となります。そして時間のある時に何でも良いですので、好きな本を読んでおくと良いですよ。どうしても本を読まない・読めない方は、漫画や映画でも良いので、物語に触れるようにしましょう。漫画や映画・ドラマなども使い方によっては国語力アップにつながります。国語の読解力を高めると数学や理科のような文章問題が出てくる教科の得点もアップします。読解する力は今後ずっと必要になりますので、この機会にしっかり身につけましょう!

中学2年生の理科
計算分野など、苦手意識を持ちやすいところですので、演習を多く行うことで理解を深めましょう。分野が変わってしまうと学習内容もガラッと変わってしまい、復習などやりにくくなります。今学習している内容の理解に全力を注ぎましょう。理科は得意不得意がありますがきちんと学習すれば成績アップが確実にできる教科です。中学1年生まで苦手だったという生徒も分野が変わりますので、まずは今目の前の成績アップを意識して成績アップを実現しましょう。

中学2年生の社会
他の科目が大変で、テスト前などでしか学習されない方も多いと思います。しかし、覚えた分だけ得点につながる科目ですので、興味を持って取り組みましょう。歴史などは関連性も考えていくと覚えやすいと思います。社会の勉強で重要なポイントは学校と塾などで常に学習をすることです。なかなか日々学習をしにくいということもあると思いますので、まずは学校や塾の授業を真剣に聞いて、その場で覚えるという気持ちで取り組むことが大切です。また、学校や塾からの帰宅時にその日学習した内容を思い出すだけでも忘れにくくなります。毎日の隙間時間のちょっとした工夫を実践していくことも得点アップするには重要です。

中学1年生

1年生

「まだ1年生だから。」という考えは間違えています。1年生から苦手を作らずに、学習習慣を付けていくことが上位校へ合格する近道です。

詳細情報

中学2年生授業料

2年生

中学2年生の授業料はこちらです。

詳細情報

中学3年生

3年生

内申点が低めのお子さまは絶対に1学期から学習を開始しなければなりません。夏までに、内申点対策をしっかりとして2学期で最大限の内申点上昇を目指します。
内申点5〜8の上昇は当たり前のペガサスグループの授業で大逆転を目指して下さい!

詳細情報

このページの先頭に戻る