保護者の皆様へ|相模原市の塾、八王子市の塾

学習塾ペガサス・ハイブリッド個別指導塾ネクステージ
清新教室
西八王子校
やる気、成績を大幅UP!

地域No.1の安心授業料

自信があるから出来る!

無料体験学習随時受付中

保護者の皆様へ

お子様の成績は必ず変えられます。 ですから、決してあきらめないで下さい。
受験も定期テストもやり方を変えるだけで確実に成績は向上します。
私たちは、他の個別指導塾とは違い、成績アップ率はほぼ100%を誇ります。しかも、+20点程度のアップではありません。10点台のテストが80点以上になることも、16だった内申点が28にあがることもあります。また、テストで50点程度だった生徒がTOP校に進学し、その後「早稲田大学」へ。これらは全て事実ですし、他にも成績アップ事例がありすぎて書ききれません。しかし、何故そんなことが可能なのでしょうか。それは私たちの授業はただ「教える」だけではないから。私たちは、「てる」=「教育」を実施しています。この両輪揃ってこそ、大幅な成績アップが可能となるのです。知識を教えるだけなら誰でもできます。しかし、「何故勉強しなければならないのか」「頑張ることの大切さ」「頑張った先の達成感」など、お子さまの「心を育てる」ことなしに、真の成績アップはありません。そして、この「心を育てる」ことが一番難しい部分であり、誰でもできることではないのです。
お子さまの成績アップを諦めるのは、ペガサスグループのプロ集団の「熱血教育」を体験されてからでも遅くはありません。私たちは確実に成績を押し上げ、お子さまの目標達成を強力に後押し致します!

突然ですが、お子様の成績はいかがですか?
順調でしょうか? 下記のようなお悩みはございませんか?

□「塾に通っているのに成績が上がらない」
□「家で勉強をしてくれない」
□「勉強さえすれば、うちの子はできるのに」
□「不得意科目が足をひっぱっている」
□「1年前から成績がまったく変わらない」
□「受験学年なのにエンジンがまったくかからない」

心当たりになることはないでしょうか? この他にも

□「学校の先生の授業が理解できていない様子」
□「勉強の仕方がわかっていないのでは」
□「テストの結果を教えてくれない」
□「友達との遊びや部活ばかりに熱中している」
□「親が勉強をみているのにうまくいかない」
□「家庭教師をつけているが成果がでない」
□「ついつい子どもを叱りすぎてケンカになってしまう」

など、色々思い当たることもあると思います。

ほとんどのご家庭(特にお母さん)が、成績を上げるために相当の努力をされているようです。本当に保護者の方にとって、お子様の成績ほど頭を悩ませることはないと思います。

成績が上がらないのはなぜ?

成績が上がらないのには必ず原因があります。
まずは、その原因を突き止めることが重要です。
なぜ、成績が上がらないのかがわからないまま、勉強をしても成果は上がりません。

それから、もうひとつお伝えしたいことがあります。
それは、やり方を変えなければ、結果は変わらないということです。
具体的には、こんな感じです。

□「塾に1年以上通って成績に変化がなければ、その後も成績は変わらない」
□「何の対策もとらなければ、不得意科目はずっとそのまま」
□「今、塾や学校についていけなければ、これからもついていけない」
□「学校でできなかったことをできるようにしないと成績は変わらない」
□「家庭学習のやり方を変えなければ、成績は変わらない」
□「入試対策をしないと、合格点を獲得することが難しい」

がんばっているお母さんには、言いにくいことですが、これは事実です。
学校の先生や、もちろんお子さま自身を信頼し、「いつかは成果が出るのでは」という気持ちはわからなくありません。

ですが、残念ながら学校は個別対応をしてくれませんし、子どもの気持ちに大きな変化(やる気がない→やる気に満ち溢れる!)が自然と起こる(または時間が解決してくれる)ということは、中学生の時期に限定して考えれば、まずありえません。

学校は、個人面談はしてくれますが、授業面で、あなたのお子様だけの個別対応を期待するところではありません。これは当たり前です。

成績が伸びなくて学校に相談しても

□「もう少し頑張って下さい」
□「お子様にもっと頑張るように言って下さい」
□「塾に通わせたらいかがですか(もう通わせてるわよ!)」
□「基礎を大切にして下さい」
□「最低1日2時間は勉強をさせて下さい」
□「とにかく、授業でやったことはできるように復習をさせて下さい」

など、当たり前のアドバイスをされ、困ってしまった経験はないでしょか?

これは一見、的確なアドバイスに思え、みなさんもある程度実行されているようですが、この通りにやっていても成績は多分変わらないでしょう。

もうお分かりかと思いますが、本当の原因はここにはありません。
学校の授業を大切にし、復習もやり家庭勉強を1日2時間以上やっているのに、成績が上がっていないお子様の例はたくさんあります。

学習塾ペガサスは30年以上、教育に関わってきたので言えるのですが、間違いなくやり方を変えなければ結果は変わりません。

ですから、お子様のやる気と勉強のやり方をどのように変化させていくのかがポイントということになります。

勉強のやり方って誰が教えてくれるの?

それでは、勉強のやり方ですが、だれがその正しいやり方を教えるのでしょう?

ここで注意してほしいのは、ほとんどの生徒は、正しい勉強のやり方を知りません。
ほとんどが自己流、ということです。

でも、これは無理もないことです。高校生ですら大学受験対策を自分できちんと的確にできるのはごくわずかですから。

例えば、代表的なものとして

□「不得意教科はそのままで、得意科目ばかり勉強している」
□「学校でできなかったところをほったらかしにしている」
□「字が雑で見直しができない」
□「ノートをきちんと書いていない。ノートの取り方が間違っている」
□「重要でないことを重要だと思い込んで勉強している」
□「机に向かってはいるが、スマホをいじっている」
□「1問解くのに長時間かけている」
□「わからないところで手が止まってしまう」
□「なぜそうなるのか、理解しないままで丸暗記をしている」
□「テストの見直しをしていない」
□「文章問題は手をつけていない」

などがよくあります。

何度も言いますが、お子様に勉強のやり方を任せるのは無理ですし、やり方が身についているようなお子様は成績は間違いなく良いです。

お子様に誰かが学校のフォローをし、そのうえで正しいやり方を教えてあげないと成績は伸びません。

では、誰がそれをやるのか?

一般的にはお母さんが教えることがよくあるようですが、もともと親子ではうまくいかないケースが多いようですし、いずれにせよ指導面で限界が訪れます。

お父さんはどうでしょうか。お子様の指導を、自らされているお父さんは教育熱心で教える力も持っています。が、しかし、お仕事との兼ね合いもあって定期的に教えることが難しいことが多いようです。

以上のことを考えると、お子様の指導は、学習塾が行うのが理想と言えるのではないでしょうか。

学習塾とはどんなところ?

通塾の経験のない方もいらっしゃると思いますので、学習塾について大まかにまとめるとだいたい次のようになります。

1.学校で理解できないところを理解させる。
2.どこをやればいいのか指示をする。
3.勉強のやり方を教える。
4.定期試験対策を行う。
5.生徒を叱咤激励する。
6.お子様に最適な進学先をご提案する。
7.最終的には志望校合格対策を実施する

細かく言うと、もっと色々ありますが、まとめるとこうなります。
ただ、当たり前ですが、学習塾であれば誰でもお子様にとっていい指導ができるわけではありません。

学習塾の講師に必要なことは?

塾で生徒を指導する講師にとって大切なことは、学力は当然として、「指導力・責任感・情熱」です。これらを有している講師が「良い講師」ということになります。

指導力は、優れたテキストなどでカバーできる部分もありますが、重要なのは「責任感」と「情熱」の2つです。

お預かりしている生徒の「成績を上げる!」といった責任感をしっかりと持って指導にあたることが求められます。子どもが、「なんとなく楽しい。」と感じる指導をするだけではダメなのです。

さらに、成績不振の子どもの場合、共通していることは「将来の目標やビジョンをほぼ持っていない」ということ。これを「情熱」で変えていくパワーを持っていること。これが一番重要なことなのです。指導テクニックに頼った指導しかできない講師は、成績下位の生徒の心を動かすことはできません。
ですので、大学生のアルバイトが大勢所属し、生徒を指導するタイプの個別指導塾ですと、全員の講師が上記の「良い講師の条件」を満たすことが困難となり、講師の「当たり」「はずれ」が出てしまいます。
そして、「はずれ」の講師にあたってしまった場合は、成績が上昇しにくいという現象が起こります。
(個別指導塾に通っているのに、点数がなかなか上がらない子どもは、はずれの講師にあたってしまった可能性が高いです。そういった講師を雇って授業を行っている塾自体に大きな問題を感じます。)

ペガサスグループでは、「指導力・責任感・情熱」を持った講師が指導にあたりますので、お子様のやる気と可能性を大きく伸ばすことをお約束致します。

手前みそになりますが、当塾は、地域のお子さまのために力を注いでおり、合格実績や成績上昇者も数多くだしております。

定期テストで150点以上 アップした生徒や県立TOP校に合格した生徒、国公立大学や慶應・早稲田などの超難関私大に合格する生徒が多数います。

ペガサスグループはプロが中心

ペガサスグループの講師は、社会人を中心に少数精鋭を集めており、学生講師は一人もおりません。
また、授業時間の延長やテスト前の無料対策授業など、お預かりしている責任をしっかりと果たすための運営を実施しています。

お子様の状況を講師が正確に把握できるため、モチベーションを高く維持でき、やる気を引き出すことも可能になっています。

お子様の成績を本当の意味で伸ばすことはかなり大変です。
無理にさせる勉強では、すぐに成績は元に戻ってしまいます。

ですから、学習塾を頼む場合は、良い指導はもちろんのこと、お子様の“やる気”を引き出す学習塾に通われることをオススメします。

何度も言いますが、やり方を変えなければ成績は上がりません。

同じやり方をつづければ、同じ結果がでます。
一時的に成績が上がってもそれは本当に成績が上がったことにはなりません。

原因を分析し、指導方法を変え、お子様の気持ちを変え、そして結果を変える。
本当の成績上昇にはこの作業が不可欠です。
ですから、もし、お子様の勉強面で少しでもご心配なことがあれば、まず、当塾にご相談いただければと思います。

お子様の学力や進路に不安がある方へ

「少しでもお子様の成績向上のために本気で指導したい」
私たちはこう考えています。

ペガサスグループは、どの教室もとても小さな塾です。しかし、長年の経験からノウハウはたくさんあります。勉強のやり方を教えること、生徒たちのやる気を引き出すことに関してはどこにも負けないと考えています。

中学生にとって、毎回の定期テストは志望校合格への大切な階段です。今通っている塾で成績が伸び悩んでおられる場合、可能な限り早めに手を打ち、志望校への階段を一歩ずつ確実に上っていくことが大切です。
ご家庭におかれましては、「現在の成績に不満がある」場合、迷わず早めのご相談をお勧めしています。

入塾をしたいと決めてからのご連絡ではなく、やるかどうか迷っているという相談でもちろんかまいません。むしろその方が、「お子様の将来を一緒に考えられる」ということで喜びが大きいです。
何でもご相談いただければと思いますので、その際はお電話もしくは「お問合わせ」からメールにて、お早めのご連絡をお願いします。

このページの先頭に戻る